sewing machine
e0011833_12505043.jpgついに買っちゃいました!ブラザーのミシン。海外では「ソーイングマシン」と呼ぶけれど、一応ミシンと呼ぶことにします。この前行ったWAL-MARTで買ったのですが、機能や持って帰れる重さなどを重視し、このコンパクトミシンにしました。オメガも良かったのですが、付属で付いているボビンがショップでも買えるかどうかわからなかったし、あまり聞かない名前だったのでブラザーにしました。箱を開けるなりビニールに日本語が書いてある。もちろん英語とフランス語と中国語とスペイン語も書いてありましたが。それから、リサイクルの表示「プラ」とカタカナだったのでもしやブラザーミシンって日本の製品なのかしら??と思い調べて見ると、案の定日本の会社だった!今までブラザーミシン使っていたのに知らなかったとは!そんなことに感動しながら、念入りに部品をチェック。おお~なんと電動フットブレーキ!今までスイッチボタン(手でボタンを押してスタートさせる)で縫っていたので、布に安定感がないし、縫うのをストップさせるのも手でいちいちボタンを押して止めていたのでなんとも縫いにくかった。足で縫うスピードが調節できるというと、ちゃんと両手で布を支えて縫えるのでずれなくて良い。なんとも嬉しい機能。(勿論日本でもフットブレーキあります)そして説明書を見ながら試し縫い。けっこうきれいに縫えました!そこで本日のためし縫い作品のお披露目。ぜんぜん大した事ない物で済みません。ただのマットを作ってみました。アイロンも掛けるのが面倒だったので、掛けずに一気縫いです(笑)
e0011833_13133379.jpg大好きなC&Sさんの小鳥のダグを使って仕上げました。いずれはこの布で長女の夏服を作る予定。いつになるかわかりませんが、早く作ってあげたいと思います。なにせ、8月も過ぎてしまうと寒くなるようなので。カナダの夏はあっという間みたいですからね~
ちなみにこのミシンの値段は約$120ドル。日本円にすると約10,680円ぐらいです。
[PR]
by cherrybeens | 2005-07-24 13:23 | ハンド☆メイド
<< コースターを作る SMIRNOFF(スミルノフ) >>