<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
明日のランチは手作りのパンで・・
9月27日 はれ

e0011833_7554439.jpg水曜日の午後、時間があったので久しぶりにパンを作りました。パンは、オニオンベーコンとコーンマヨネーズです。久しぶりにコネコネしたので、腕が筋肉痛になっちゃいました!ちょっと失敗したところもありますが、味はGood!作り直すなんて事にならなくて良かった~(ホッ)。
明日の子ども達のランチにするので、かわいくラッピングもしてみました。これを見て娘達も喜んでくれました。
明日はわたしの英会話教室。それに合わせて子ども達も学校でランチにしています。
長女は9月のはじめごろ一人でランチを食べていたそうですが、今はお友達に声をかけて一緒に食べているそうです。
次女は黒髪のオカッパの子と仲が良く、いつも一緒に食べているのだとか。それを聞いて私も一安心です。明日も楽しいランチになりますように!!
皆様もHave a good lunch !
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-28 08:41 | トロント小学校
モントリオールの国際学会
9月24日

先週、夫がモントリオールでの国際学会に出席し、21日に帰ってきました。
このモントリオールの学会は、カナダ・アメリカをはじめ、世界中から研究者が集まるという大きな規模のもので、その中で夫も一研究者として発表してきました。
そしてこの学会はなんと今年で100周年を迎えるそうで、それに加えてちょっとしたイベントがあったそうです。イベントというのは、

“タイムカプセル“です

出席者の写真やメッセージがタイムカプセルに保管され、100年後の学会で公開されるのだそうです。(100年後ですよ、それまで学会もやっているんでしょうかね~。)

夫の所属する研究室からは、教授、ブラジル人の先生、イタリア人の先生と夫の計4人が出席しており、4人並んで撮った写真がタイムカプセルに保管されているようです。
この写真を夫が数枚持ち帰ってきてくれて、私に見せてくれました。とてもきれいに撮れていました。夫にとってもいい記念になる写真だと思います。
この写真が100年間どこかで眠っていると思うと、私も嬉しく思います。

100年後の写真はきっと色褪せているでしょうけど、無事に保管されて公開できることを望みます。
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-25 05:48 | 私の夫
Hannah's birthday party
9月21日

今日は、次女がキンダーの時に仲良かったhannahという子の誕生日会に出席してきました。平日のpartyという事で時間も4時から6時まで。学校が終わって急いで駆けつけて行きました。今回のイベント会場は、こちらのGirls達にも人気の場所。

Fantasy Castle” です。

ここは、プリンセスの格好が出来る女の子向けparty会場です。(男の子でももちろんOk)
主役のhannahもプリンセスの格好で登場してきました。次女よりも小柄な彼女は、とても可愛くて、Little Princess という言葉がピッタリ!

partyでは、ビーズのネックレスを作ったり、プリンセスのケーキを食べ(どんなケーキか?)、ピザも食べて、次女もドレスを着て楽しんだそうです。(一度着てみたかったんだと)
そして、partyに招待されると必ず主催者側からお礼として渡されるプレゼント(ルートバック)が毎回楽しみのようで、これを貰いたいが為に出席してるようなものですが、今回のルートバックは、ディズニープリンセスのランチョンマット、鉛筆、スナックが少しばかり入ってるセットでした。
次女はデイズニーのプリンセスは卒業?みたいで、「もう可愛くない~」なんて言っていたのですが、貰って嬉しかったのかまた好きになったみたいです。(単純な子だわ)

帰宅すると既に夫が学会から帰っていました。
久しぶりに会うと、長女も次女もパパに抱きつき、嬉しくて泣いていました。
次女はパパからのお土産とルートバックのものとでおもちゃが増え、しばらく興奮状態でした!今日はいい夢が見れそうだネ。

e0011833_259037.jpg



Fantasy Castle
Hp:http://www.fantasycastletoronto.com/index.html
住所:105 Vanderhoof Ave,Unit8
電話:416-422-2253
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-24 02:46 | 誕生日会
curriculum night
9月20日

この日は子ども達の通う小学校で、夜7時から9時までカリキュラムナイト(学年懇談会みたいなもの)がありました。昨年は、夫の協力が得られず欠席したのでぜひ今年こそはと思っていたら、やっぱり夫が不のため、出られませんでした。

開始時間が夜7時という事で子どもは連れて行けません。この場合、夫に子どもを預けるしかないのですが、夫が当てにならなければベビーシッターという事になりますか。しかし、たった一日の為にベビーシッターなんぞ探して頼む事も出来ないので、けっきょく諦める事になったという訳です。
 このカリキュラムナイトですが、校長先生や担任の先生の挨拶&自己紹介や、教育関連の資料を貰い説明を聞くというもの。要は説明会ですね。こういったことは日本と特別変らない様な気がします。では、出席しなくてもいいのか言うとそうでもなく、この日は子どもの教室を見学できる唯一の日なのです~。
こちらでは授業参観が無いので、学校に用が無ければほとんど校舎に入る事がないし、ましてや教室に入る事も無いのです。もちろん、自ら見学したいと言い出せば可能ですが、そのためには先生とアポイント取らなくてはならないし、何かと大変なのです。

私は行けなかったので新しく着任された校長先生の顔も知らず、また、長女の担任の先生の顔もよく知らないまま今に至ってますが、いずれ顔をあわせるときが来るので待っている事にします。

そして、このカリキュラムナイトを欠席するにあたり、そのまま無言で欠席はまずいかな?と思ったので、各担任の先生にお手紙を書いて渡したのですが、その返事を貰えたのは長女の担任の先生だけでした。次女の先生からは一切何もコメントがなく、翌日には、次女がカリキュラムの資料をどっさりともらってきただけでした。A4タイプのファイルを各自もらっているので、そのファイルの中に資料と一緒に返信があるかな、などと期待したのですが、ありませんでした。無きゃ無いでいいのだけど、私としてはがんばってコミュニケーションを取っているという気になっていたので、ちょっぴりショックかな、なーんて思ったり。(考えてみれば大したことではありませんが)

就寝前に少し資料に目を通しましたが、寝る前はダメですね。英文見ただけですぐ眠くなっちゃって。逆に考えれば、いい眠り薬になって良いかもね。
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-23 03:00 | トロント小学校
今週は何かと忙しい
今日はとっても肌寒い一日でした。
今朝の気温は11℃。そろそろコートやジャケットを用意しておかなくては。

今週は、夫が学会で不在ということもあり、私は家のことや子供の面倒などで普段の2倍は忙しくしていますが、何気にお気楽生活を楽しんでたりもします。
しかし、そうはいっても子供の宿題などに追われて自分の時間が持てず、ブログの更新も出来ないでいましたけどね(笑)
とりあえず宿題の方はなんとか提出し、少しは楽になったか?というと、そうでもなくて。
明日は、次女のお友達の誕生日会に行かなくてはならないのです。平日のpartyなのでなにかと大変ですが、仲のいいお友達なのでお断りも出来ず。次女も楽しみにしているので、連れて行くつもりでいます。また2時間、どこかで時間を潰さなくては・・・。
長女にも一緒に付いてきてもらうため、二人で寛いでいようと思います。(でも長女はその翌日スペリングテストがある為、勉強させなくてはいけませんでした!!)

e0011833_61883.jpg昨日の写真なのですが、ちょうど英会話教室に通う途中、朝の公園がきれいだったので撮ってみました。
こんなことをしていたので、英会話教室には思い切り遅刻してしまいました!
(ダメですね~遅刻は!)





e0011833_6185316.jpg夕方、子供達から、「なにかおやつを作れ~!」とうるさく言われてしまったので、簡単なスコーンを焼きました。今回は美味しく出来たと思います。ハチミツをかけて食べたのですぐにお腹も満腹になり、こどもたちも大満足のようでした。
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-21 06:30 | トロント生活
美しいMaple Leaf
9月15日 くもり 18℃~21℃

このところトロントはお天気が悪く、私もお天気の様子に左右されてあまり調子よくないのですが、そんな気分を変えてくれる小さな出来事がありました。
e0011833_4253513.jpg

お昼の帰宅途中、次女が拾ってきたメイプル・リーフです。帰ってくるなり自分のノートに糊で貼って、こんな風に見せてくれました。とってもキレイですよね。次女の芸術作品にちょっと感動してしまった親ばかな私です(笑)

トロントの木々はまだ緑が多いですが、だんだん紅葉してきて、すでに幾つか落ち始めているのもあります。

考えてみると、私たちがメイプルの葉を見られるのもこの時期が最後なのです。
来年帰国する頃までに葉っぱ達はまだ芽吹いていないと思うので。
寂しいけど、仕方ありませんよね・・・。それでも、四季折々の暮らしが出来たカナダの生活は、何かと大変でありながら楽しかった様な気がします。
 
次女の作品は、しばらく“なんちゃって暖炉”の上に飾って置こうと思います。


e0011833_519415.jpg

*今度は花を拾ったようで、これを回りに貼ってようやく完成だそうです。
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-16 05:21 | トロント生活
English Conversation・初日の感想
いよいよ私の英会話教室が始まりました!

今週2回目が終了したところですが、手ごたえは・・・?
今のところたったの2回しか受けていないので、有るとも言えませんが、まあまあいい感じのスタートを切ったと思います。
そうは言っても、初日の自己紹介はかなりヒドイものになり、自分の実力がかなり低い事を実感しました・・・。でも、自分の能力が今どれぐらいなのかを知ることは必要なので、いい発見になりました。これから進んでいく上での良い指針になったと思います。

2回目の今日は、私の子どもの事をみんなの前で紹介しました。いわゆるプレゼンテーションです。やはりわたしの場合、人前に出て話をするということがそうそう無いので、かなり緊張して、言いたいことも言えずに終わってしまったという感じです。頭の中に話す事をインプットしておいたのですが、思っている事が十分に発揮できず、残念でした。
何度か挑戦すればいずれ結果は出ると信じてますが、やはり私の努力も必要ですよね~。
がんばらなくちゃなぁ~。

とりあえず今始まったばかりだし、落ち込んでいても仕方ないので前向き姿勢を崩さず、英語に親しみを感じて行きたいと思います~。

お教室の雰囲気など、また後日UPしていきたいと思います。お楽しみに!!
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-15 08:45 | 英語の勉強
チャレンジ!
9月8日

現在の子供達の様子ですが、今のところ順調に学校に通っています。
2日目から次女は、夜ベッドの中で泣く姿もありましたが、今は楽しみながら通っています。
やはり不安があったのでしょう。それでも昔に比べると泣かなくなりました。
次女は日本で幼稚園の年少さんを1年だけ経験していますが、私と別れるときには良く泣いたものです。突然行きたくないと言い出す日もあり、困らせることもしばしばありました。
それに比べたら、今は逞しくなったと思います。
Gr1だと初めはまだお勉強らしい事はせず、絵を書いたりゲームをして楽しむそうです。今日はSwimmingがありましたが、みんな興奮してわめいたりする子が多く、プールもつまらなかったと言っていました。長女がお勉強らしい事をしているので、次女も早く算数などやりたいようです。
お友達も少し出来たようで、黒髪のオカッパの女の子が次女によく声をかけてくれています。次女もその女の子にスナックをあげたりして楽しそうにしていました。


長女の方は、Gr3ともなればお勉強もさっそく2日目から開始。ReadingとWriting(英語の読み書き)、それにMath(算数)が中心になってやっています。英語の読み書きにはかなり時間を費やすようで、Reading Writingだけでも一日に勉強する時間は180分。朝から90分づつ勉強しているようなのです(時間割表を見る限り)。
そしてMathは60分。あとは理科や社会がぼちぼちあるだけです。あと、とっても気になったのは、Gym(体育)が週に1回だけで、それもたったの40分しかないのです。ここの学校はPool(swimming)があるのでPoolの時間(週1回)を加えても少ない気がします。
これで少ないと思ったなら、あとは家で運動をやらせるしかないのでしょうね。
長女の時間割表を見ると,本当に英語と算数に力を入れているのが解ります。宿題や毎日の勉強もハードになってくるかと思いますが、あと半年後、長女がどのくらい話せるようになっているか楽しみです。
今日は朝からGymがあり、サッカーのような事をしたそうです。みんな体育の先生の話を聞かないで喋ってばかりいた、と話してくれました。こちらの子も雑談が多いようです。


ついでに、わたしの事も少し。
来週からですが週2回ばかり英会話教室に通おうと思っています。
次女の入学とともに午前中時間も取れるようになったことだし、残り少ないトロント生活の思い出の為にも、やってみようと思いました。
英会話教室での目的はもちろん話せるようになることに尽きますが、わたしの到達目標は「緊張しないで話せるようになる」という事でしょうか。人前で話すのが苦手な私。特にカナディアンと話すときは何故か緊張してしまい、頭が真っ白になってしまうのです。どれだけ話せるかというより、私には「緊張しないで話せる」という事がどうも必要みたいです。
「話せる」というのも漠然としていますが、日常英会話を中心に教えて下さるようなので、友達のユンジョンと今の会話よりももう少しワンランクアップさせて話せるようになればいいかな、と思います。(今の会話は初心者レベルです)
英語は何度も何度も挫折してきた私ですが、繰り返さないようにがんばります~。
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-09 13:13 | 英語の勉強
新学期スタート!
9月5日(火) くもり 18℃~21℃

今日から新学期がスタートしました。
朝から子供達はたまごっちのゲームをするぐらいの余裕ぶりで、私や夫の方が緊張していました。学校初日というのは、親の方も妙に緊張しますね。
次女がGr1になりましたが、こちらでは特にセレモニーなど無いので、普通にリュックを背負って登校です。時間も初日であろうが何だろうが3時半で終了なので、次女にとっては初めての長い時間を学校で過ごす事になります。もちろん、長女のことも心配ですが、次女の方がもっと心配。「トイレにいけるか」とか、「先生の名前は言えるか」など、気がかりな事はいっぱいあるからです。特に心配性の私なので、朝からソワソワ落ち着かずにいました。私一人では不安だったので、初日の今日だけは夫にも学校まで行ってもらいました。
(私は前の晩から緊張して眠れませんでした)

子ども達もお友達を見つけるまで顔がこわばっていましたが、長女はGR2の時に仲が良かったElizabethと会うなりハグし合ったりして、スムーズに溶け込んで行きました。Elizabethとは今年もクラスが一緒で、教室の席も隣になったとか。そして、お互い夏休みをどう過ごしたかなど話したそうです。夏休み中しばらく英語に遠ざかっていた長女ですが、すぐに会話にも溶け込込めたみたいです。お昼の帰宅時に話を聞いて一先ず安心。ホッ。
とにかくGr3進級おめでとう!あと僅かな期間しかないけど最後まで一緒にがんばろうね。

e0011833_216598.jpge0011833_2472479.jpg
次女は、知っているお友達が別のクラスになってしまいちょっと残念そうにしていましたが、元気よく校舎に入っていきました。Funnyな次女の事だから、きっとすぐにお友達が出来るでしょう。1年生になったことをとても喜んでいるので、これからの活躍に期待します。
GR1おめでとう、次女!
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-06 03:46 | トロント小学校
Souvenir -旅行の土産-
9月4日 Labor Day

ケベック・モントリオールで買ったお土産を紹介します。
だいたいお土産で自分用に買うものといったら現地の絵葉書ぐらいなのですが、今回は違います!絵葉書も買いましたが、特別に気に入った物が見つかり、いつもこれを見ては旅行の事を思い出しています。

まず、ケベックで買ったものです。

e0011833_1154411.jpg
これはよくあるようなポストカードです。写真がとても奇麗だったので購入しました。もう1枚買ったのですが、現地で夫の両親宛に出しました。






e0011833_11591921.jpg
これはお土産用のナンバープレート。下のところに“Je me souviens”(私はわすれない)という言葉が書いてあります。この言葉に惹かれて購入しました。418というナンバーはケベック州のエリアコードナンバーなので、あえてこの数字を選びました。白地に青の配色がいい感じです♪




e0011833_12131730.gif


次はモントリオールで買ったもの

e0011833_1264352.jpg
モントリオールのお店で見つけた本物のナンバープレート。4箇所の止め穴には錆びたネジ跡もついています。本当に使われていたんだなと思うように、少し歪んでいるところが気に入りました。お土産の中ではこれがいちばんのお気に入りです。クリーム色と茶色の配色ががカワイイ。



e0011833_12145783.jpgこれは、サンテレーヌ島でオールド・フォートとスチュワート博物館を訪れたときに購入した絵葉書とスタンプの入ったセットです。軍服のボタンと同じ形のバッジも入っていました。スタンプは切手風のシールです。絵葉書には、フランス軍とスコットランド軍の戦いの様子が描かれています。私がこのセットを買った後に、小学生ぐらいの女の子も同じ物を選んで買っていました。






e0011833_12251594.jpg最後に、これはカナダの古切手を集めた物です。
モントリオールで買わなくてもトロントでも売っていそうなものだけど、私も夫も切手集めが好きな方なので、夫婦ともに気に入り購入しました。若き頃のエリザベス女王が美しいです。他、珍しい切手も幾つか入っているので、切手コレクターにとっては嬉しい品かも。100枚入りで7㌦前後でした。

あと、子供達用にはキーホルダーやぬいぐるみを買ってあげました。(ぬいぐるみはおもちゃ屋でも売っているようなもの)何もここで買わなくてもいいものを、「欲しい~」と言われると、これも記念だから「ま、いっか」と言う具合に買ってしまいました。
また、子供達は行く先々で拾った石や葉っぱ、どんぐりや松ぼっくりなどの自然のお土産を持ち帰ってきました。ビニールに入れて大事にとってあります。これを眺めて何を思い出しているのやら・・・。自然のお土産というのもなかなか良いですよ!子供達、やるじゃん!などと思った私でした。 
                         ~おわり~
[PR]
by cherrybeens | 2006-09-05 13:15 | 旅行