<   2005年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
1年を振り返って
12月30日(金) -3℃ お天気 久しぶりに晴れました

今年も残すところもう僅かですね。
日本にいた時に使っていたカレンダーをめくりながら、過去の事を思い出しています。

2005年の年が明けても、ばたばたとしていた私達。
そう、今年の3月にはカナダに来るという事だったので、2005年のお正月などあったものではありませんでした。持ち家ではなかったので、今の家具はどうするか、車は誰に売るか?、カナダに持って行くもの、置いていくもの、などチェックリストを書いて夫と丹念に話し合ったり、それはもう忙しい毎日でした。
おまけに、長女の幼稚園のPTA役員をしていて、長女の卒園と重なり、毎日園に顔を出したりしていました。そういえば2005年の3月にあったお芋の苗付けにも参加したっけ。
そんなことしている場合ではなかったけど、役員の仕事という事で、最後までやり遂げました。

カナダに来る前、お世話になったお友達に手作りのポーチをプレゼントする為に、2005年のお正月から縫い縫いしていました。10個作り、なんとかお別れする3月に渡す事が出来ました。
そういえば、大晦日から時間が空けばミシンをいじっていてたかな・・
夫には「いつになったらミシンを閉まうんだい」と言われるぐらい、最後の最後まで縫い縫いしていました。それだけ、わたしにとって洋裁が生活の一部となっていました。あの手元にいつもあったミシンと洋裁道具や可愛い布たち。別れるのが惜しくて、荷物を送るその日まで眺めていました。しばらく、布を眺める事も作ることも出来ないと思うと、すごくショックでした。
(カナダに来てミシンは買いました)
3年間使っていたミシンは、私の実家へ大好きな布と一緒に送りました。
ミシンだけではなく、好きな本、好きなCD,好きなもの全て持ってくることが出来なくて、非常に残念で今はすごく後悔しているけど、これもいつかは思い出として残る事でしょうね・・・

そうやって2005年がやってきて、私達はカナダへ来ました。
カナダでの生活はそれはもう日本と全く違い、小心者の私は、この環境の変化についていけなくなりました。生活習慣が変る、子供の学校には日本人は誰もいない、誰も話す人がいない、そんな風に物事を悲観的に捉えてしまいましたが、ある日、ブログというweb日記を付けてみようと思い、6月頃から初めてみました。自分の日記と言ってもwebに公開することなので、そんなにプライベートな事は書けませんが、少しでも自分の気持ちにフィードバック出来たらと思い始めました。

ブログというwebだけのやり取りで、色々な方の意見や考え方を学び、そして、共感しあい、私もブログを始めてから少しずつ気持ちにゆとりが出来ました。たくさんの方からコメントを頂き、私にとって非常にプラスになることばかりだで、色々な方のブログもすごく刺激になりました。
うまく言えないけど、私のブログのコメントで、とてもとても励みになりました。いつもいつもコメント残してくれる皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました。月並みな言葉ですが、2006年もどうぞよろしくお願いします。これからもがんばってブログ続けます!

e0011833_1552855.gif
                       30,December ,2005 by cherrybeens
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-31 02:17
Christmas☆2005
12月27日 0℃ cloudy


カナダ初!我が家のクリスマスです。

e0011833_04608.jpg

私の段取りが悪く、イブの日に子供達へのプレゼント&サンタからのプレゼントを買いにドタバタして、それから夜中まで夫へプレゼントするマフラーを編み続けたり、なんだかんだと言いながら、無事に終りました。

イブの日は、子供と一緒にクッキーを焼きました。もちろん、夜中にサンタさんが来て、クッキーを食べてもらう為にね。今年のサンタ役はこの私。夜中にボリボリ食べて、胃がもたれてしまいました。

子供達へのプレゼントは、このキャベツ人形。生年月日とお名前が書いてありました。次女はBabyのキャベツ人形、長女のはKidsキャベツ人形。子供達自身で選ばせました。
このプレゼントは、パパ&ママから。
サンタからはプレゼントは届いたのか?というと、届きました~。ちゃんと我が家にも来てくれました。(私が全て用意したのですよ)
これは、すごく彼女達も大事にしてくれてるので、公開はちょっと控えさせていただきます(笑)。

私から夫へのプレゼントは、マフラーです。長女にプレゼントした時と同じ編み方です。極太で編んだので、ざっくり感が気に入ってくれたようで、毎日出かけるとき付けてくれています。

夫から私へののプレゼントは??というと、当日忙しくて用意が出来なかったという事で、無し!!ええ~マジで無いの??と聞くと、マジで無いそうで・・・・そんな・・うう・・
とちょっと寂しいけど、日頃から色々私も贅沢してるので、「今回はいいよ~」と遠慮しました。(本当はプレゼント交換したかったんですけどね)
amazon.jpで本を買う予定だし、日本のネットショッピングで大好きな布やさんで布も買ってしまったし、これが夫からのプレゼントでも私は良かったのです。
でも、夫も流石にプレゼントがないと可愛そうと思ったのか、こんな物を買ってくれました。

夫から私へ・・
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-28 01:44 | トロント生活
クリスマス パーテイ
12月22日(木) light snow

夫の職場の上司が主催するクリスマスパーテイに家族共々招待されたので行ってきました。
ダンスパーテイもあると前々から聞いていましたが、今回はありませんでした(ホッ)。

場所はなんと夫が勤務するHospitalの中のVip roomのような場所。夫の研究場所が病院なのです。初め、病院の中でパーテイをすると聞いていて病院の中にそんな場所があるのか疑心暗鬼でしたが、なんとviproomみたいな場所がちゃんとあるんですね。部屋の様子は皆さんにお見せできないのが残念ですが、まるでホテルのような場所で、かなり最上階の方でしたから、窓から見るtorontoのダウンタウンの夜景もよく見れて、すごくきれいでした。

パーテイは夜7時から始まり、ビュッフェ式でお料理を取りにいき、イスに座っていただきました。子供たちにはちょっと食べにくかったようです。お料理はサラダ、チキン、ライス、ポテト、海老とチョコレートケーキ&レモンケーキがありました。お料理の味はまあまあでした。
あと、小さな子供は我が家と上司の子供だけでしたが、メキシコのパーテイゲーム(叩いてお菓子を取り出すゲーム)をしたり、プレゼントを頂いたりして8時半ごろ帰りました。
殆ど、食事した後は仲間とぺちゃくちゃおしゃべりです。色々な方と交流を保つのも、このパーテイの目的のようです。勿論、我が家は家族で固まっていました(笑)。夫も3分の1は知らない人だそうです。夫も私もこういったパーテイには慣れていないのですが、こんな経験も人生の中であっても良いかな?なんて思いました。

夫の研究室の話
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-24 01:20 | トロント生活
小さなツリーを買いました
e0011833_828538.jpg12月21日(水) light snow -4℃

だいぶ画像を加工してしまったので原型がわからないと思いますが、すっごく小さいツリーを買いました。
60センチしかありません。でも、飾りとライトがセットになっているんですよ~。
このお値段はなんと!ずばり!$11.99です。(安~い)!!
それも薬局屋で買ったんですよ。薬局屋と言ってもこちらの薬局屋さんは雑貨品、greetingカード、文具、飲食物などもたくさんあるし、この時期限定でギフトセット(ヘアケア商品など)などもたくさん出回っていて、買い物も楽しくなります。そういえば、子供達のハロウインの衣装もこの薬局屋さんで買ったっけ。まあ、色々売っている薬局屋さんなので、暇があればよく立ち寄るところです。レジのおばちゃんも「このツリーはいいわよ」と絶賛していました。
このおばちゃんすごく親切な方なので、この薬局屋に行くと私は必ずこのおばちゃんの所に並びます。このツリー買った時も、なんと持ち帰りやすいようにビニール袋を2重にしてくれて、その上ビニールで手持ちを作って、くくりつけてくれました。おばちゃんも「こうすると持ち運びが楽でしょう~」みたいな事言ってくれました。バスで帰る私には本当に楽でした。

娘の感想は、「やっぱり自分で飾りつけしたかったなー」ということ。そうよね、子供は飾りを飾る事が楽しみなんだよね。んー。今年はこれで我慢かな~。
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-22 08:46 | トロント生活
長女、学校でスケート。
12月19日(月) -7℃ くもり 今日も寒いっす。

e0011833_831561.jpg
今日、長女のクラスのスケート日でした。
娘にどうだったか結果を聞くと、なんと殆どの子が滑れるそうです。
滑れなかったのは自分だけだ~なんて言ってましたが、特に落胆する様子はなく、楽しかったようなので、あまり滑れないことに執着しない方が良さそう。
スケート用の歩行器があるので、それを持ってきてる子もいたそうです。物自体は、医療用リハビリ用歩行器のような感じです。滑れない子に対して慣れるまで使っても良いかな?と思い、今度購入しようかと考えています。
とりあえず、学校でスケート授業は今日でおしまいなので、また続きは来年という事になりす。冬休みに毎日滑りに通えばちょっとは上達するかもしれないな。
次女もスケート靴が欲しいと言うけど、購入はどうしようか考え中。買ってあげたいが、金欠なので・・・ここだけの話だが、次女の方が滑れる見込みがあるんですよ~。長女は私に似て運動オンチかもしれないけど、次女の方がなんとなく上達が早そう。(比較してはいけませんね)
いずれ、次女も学校で滑らなくてはならないので、usedショップを探して購入を考えようと思っています。
写真は、認可されたヘルメットです。学校でスケート授業がある場合、この認可のヘルメットを着用するようになっているそうです。
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-20 08:24 | トロント小学校
スケートしてきました!
12月17日(土) cloudy

いや~、この寒い中、スケートして来ました~。もともと私も滑れないのですが、長女が月曜日からスケートの授業があるので、いきなり滑りさせる訳にもいかないので、とりあえず氷の上に立てるようにしておかなくてはと思い、私もレンタルで靴を借りて一緒に滑ってきまた。
いや~でももう無理!できましぇーん。私にもインストラクターが欲しいくらいです。
運動オンチな私がスケートをしたのですから、疲れるわ足が痛いわ、寒いわで大変でした。
それも最後にスケートしたのは何時だっけ~なんて思ったら、そうそう8年程前、後楽園遊園地に行って滑ったのが最後だと思います。はっきり言って、もうコツも何もかも忘れてしまっていました~

e0011833_5342781.jpgトップページに貼り付けてある画像の池がこの様ににアイススケート場として無料で市民が利用できるようになっています。ここの他にもコミュニテイセンターなど無料で使用できるスペースがたくさんあるtoronto。ホント嬉しい限りです。こういった無料のところが幾つもあるし、きちんと警備員までいるので、カナダの国の豊かさを感じました。日本だったら、無料なんて考えられないですね。
あと、靴のレンタルもあるので、子供からシニアの方まで誰でも滑る事が出来ます。それに、皆さんとっても上手で、シニアの方がビュンビュン滑っているのですから、確かに子供のときに習っていないとこんなには滑れないなと思います。小さな子供までがいっちょ前にスケート靴はいて滑っているのですから、すごいです。うちの子達も驚いていました。この写真は、滑走をきれいにしているところ。↑
10分ぐらい引き上げて終るのを待ちますが、待っている時がものすごく寒くて、私はブルブル震えていました。夕方からちらほらライトアップされます。


e0011833_5453128.jpg夕方5時ごろですが、こんなにきれいにライトアップされます。トップの画像と同じ angle から撮影した写真です。時計の見える建物は、旧市庁舎です。
この位の時間からどっと人が増えてきました。
カップルで手を繋いで仲良く滑っている人でもスイスイ。ん~羨ましいわ。
反対側の市庁舎前の広場にもステージが建てられたり、大きなツリーがあったり素敵なライトアップでした。子供達も2周回る頃にはだいぶ氷にも慣れてきて、4周ほど回ったところで、私は寒さに耐え切れず退散しました。子供は疲れる様子は全く無く、元気でした~。さすが若いわ。
私はしばらく寒気が引かず、モールの中のfood courtでお腹を満たし、セカンドカップのコーヒーを飲み、やっと正常に戻ったところで帰りました。
それからも、最寄り駅から自宅までのバスが30分に1本しか通らないので、30分待つ羽目になるし、今日は寒い風に吹かれながら過ごした一日でした~。
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-19 06:37 | トロント生活
忘れてた!
12月15日(木) -3℃ 

19日から長女のスケートの授業があり、この前スケート靴を買ったばかりだったのに、肝心なヘルメットを買うのを忘れてしまった。何でもいいと言う訳ではなく、ちゃんとホッケー用のヘルメットを揃えなければいけない。ああ、なんてこった~。またスポーツ店に行って買ってこなくては。スケート靴も意外と重いし、ホッケー用のヘルメットもごっついので、これを当日持ってアリーナまで歩くらしいが、しかし大変な授業だとしみじみ感じる。
近くにスポーツ店が無いので、今週末買出しだ~。日曜日は、また次女のクラスメートの誕生日会だし、長女のスケート練習どころではないな。
平日に買いに行けたらいいのだけど、学校が終ってから街に出るとかなりきつい。何がきついかって言うと、午後4時頃からラッシュに遭う。バスも地下鉄もすごく混むし、torontoの人は、一般的に早歩きな人が多いので、2人の子供を連れて歩くと、必ず邪魔に思われる。なので、夕方のラッシュは絶対避けたい。
スケートなんて、2学期からやればいいのに・・と愚痴が出てしまうが、しょうがないよね~
我が家にクリスマスは来るのだろうか・・・ツリーも無いので、こんなの作ってみました。
プレゼントぐらいは夫に買って来てもらわないとね。

e0011833_056449.jpg

[PR]
by cherrybeens | 2005-12-16 00:58 | トロント小学校
演劇鑑賞&フェチバトン
12月14日(木)  くもり -4℃ 

長女が学校の催しで演劇鑑賞に行ってきました。
Lorrain Kimsa Theatre for Young People 住所(165 Front St. E. Toronto, ON M5A 3Z4)
というところです。ドラマスクールもあるようです。
Language&Drama Programとして楽しんできたようです。Lunchは鑑賞が終ってから学校で食べるとの事で、朝、ランチを持たせました。
おやつを持ってきても良い事になっており、手紙にはヘルシースナック(クッキー、マフィン、チーズステイックなど)としてあるので、前々から作りたかったアップルマフィンを作って持たせました。e0011833_1264591.jpg焼いたその日よりも、翌日食べるとしっとりしていて美味しいですね。パンは焼きたてが美味しいけど、マフィンは翌日が美味しいです。
肝心なドラマはどうだったか娘に聞くと、「変な格好をしたウサギがでてきた・・・」という感想のみ。面白かったのか何なのかわかりませんが、あまりお話してくれませんでした。

あと、私のブログにリンクしている「さくらとかえでさん」からなんとフェチバトンとやらを頂きました。恥かしいですが、ちょっとやってみまーす。
お暇でしたら見てください。

フェチバトン頂きました!
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-15 12:31 | バトン
忙しかった週末
12月12日(月) sunny -14℃

今日はすごく寒いと思ったら、朝からこの温度。この先恐怖~。
風が吹くと温度はもっと下がり、wind chillといって-24℃になるそうです。
家の中が暖かいので、急激な温度変化で耳がほてっています。血行が良くなって良いかもしれませんけど・・・今日も冷たい風に吹かれてる私です~。

土曜日の午後から時間があったので、パンを焼いてみました。恥かしい話ですが、初めてパンを作りました~。出来立て画像はこちら↓
e0011833_23401592.jpg

コロコロパンといいます。本当はロールパンにしようかと思いましたが、それはまた次回に。
このパンは基本中の基本のパンですね。まあ、誰でも作れちゃうパンなので、大した事はありませんが、記念に写真撮っておきました。出来立てのパンはすごく美味しかったです。
少し時間が経って夫が食べましたが、かなり美味しかったとお言葉を頂きました。(半分おだてだと思いますが)

そして、日曜日は次女のクラスメートのお友達「ジョシュア」くんのお誕生日会がありました。場所はyorkdale shopping center(ヨークデールショッピングセンター)の映画館の中。
なんと映画鑑賞partyでした。観た映画は「Chicken Little」。映画を見おわったあと、飲食したようです。かなり次女もエキサイトしていました。
お持ち帰り用に貰うグッデイバックもチキンリトル関連のグッズ。だいたい何処も同じような物ばかりですが、今回はあめやキャンデーは少なく、次女も喜んでいました。
3時間と長いpartyだったので、その間、店内のスポーツ売り場に行って長女のスケート靴を買いましたが、なんと税込みで103㌦もしました~。(私の靴より高いじゃないの~!!)15%の消費税は高~いです。はあ~。子供達のクリスマスプレゼントも買ってないし~。
今月は出費が多いわ~。   スケート靴はこんな感じ↓
e0011833_085340.jpgホッケー兼用?で、男の子っぽい。でもみんなスケート靴ってごっつい感じのしかなく、これがいちばんシンプルで良かったです。買ったときに、店員さんがソリの部分をよく磨いでくれました。
来週から始まるので、今週はスケート特訓だ!!っていっても私もそんなに滑れないのですがね・・・
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-13 00:21 | トロント生活
swimming&skating
12月10日(土)くもり-3℃


長女の1学期の成績評価で、swimmingの評価があまり良くなかったので、面談の時に
先生が、「プールは嫌いなのか?」と聞いてきました。
長女は泳げませんが、一生懸命がんばっていたのに何で評価がDなんだ??と私も思っていました。
先生の言葉の意味がようやくわかりました。

プールは嫌いではないけれど、夏場に遊びで行くだけのプールだったので、泳げない事に関しては全然なんとも思っていなかったのですが、ここ、torontoの子どもはみなswimmingを習うらしいのです。このことは、夫の職場の中国人のおばちゃんから教えてもらいました。
毎回swimmingの申込書が学校から届くので、放課後の習い事のようにか思っていなかった私でしたが、なんと皆習いに行くらしいのです。なので、長女の年齢(7歳)で泳げないのは、ちょっと不思議なんだそうです。そんなカナダ(toronto)事情も知らず、体育の一環としてただ学校でやっているだけかと思っていました。
こんな寒い中でプールなんて・・と私は思うのですが、やるんですね~。12月も毎週やっています。ただ、うちの子達が通う小学校にプールが併設されているのには、中国人のおばちゃんもビックリしていたとか。(普通は学校にプールなんてないらしいですね)
特に、ここの学校だけswimmingに力を入れて入るのでしょうか・・・ちょっと謎です。

ここの子供達は冬場でも元気なのが良くわかりました。小さい時から水泳で基礎体力つけているんですね。肥満が多い国でもありますが、健康増進の為にはswimmingはとてもいいですし、うちの子達も習いに行かせてあげたいと思っています。

それに、今度からスケートの授業もあるのです。これも長女は未経験。
カナダらしいと思いますが、早くスケート靴を買い、市庁舎の前の無料スケート場に行って、練習させなくては・・

私も子供も忙しい12月です。(トホホ)
[PR]
by cherrybeens | 2005-12-11 03:01 | トロント小学校