カテゴリ:トロント小学校( 84 )
学校最後の日
3月12日(月)

3月9日は、娘達が通う小学校の最後の日でした。
最後の日は、娘たちの為に先生たちがお別れ会を開いてくれるということで、私達もお礼に手作りカードと、ちょっとしたお菓子を一人ずつ紙袋に用意し、長女次女合わせて総勢48名全員に渡してきました。
お別れ会には私も一緒に参加して、娘と一緒に過ごした仲間たちと、しばしの別れを惜しんできました。
次女のクラスの先生とは折り合いが悪く、(私が勝手に思っていただけかもしれない)私自身心を開く事が出来なかったのに、最後は先生も泣いておられ、私にハグをしてくださいました。次女とのお別れも辛いのか、最後まで涙を流していました。

いろいろとあった2年間でしたが、私も娘もカナダで過ごした2年間は、一生の宝です。

学校最後の日は、私にとっても最後の日。
毎日私が子ども達を学校に送り、時には学校と自宅を4往復もしました。そんな子ども達と濃密に過ごした2年間は、私の人生の中でもうこれ以上ないかと思います。(ちょっと言いすぎかな?)

カナダでは、子供を一人にしてはならない法律があるので、しょうがなく?私が付いて行ってましたが、面倒だと思うことが2年もやると当然の事のようになってしまうんですね。送迎は親の仕事、私の仕事だと思って、楽しんでやりました。
こんな事、きっと日本でも出来る環境であったとしても、ここまでやる事は無かったと思います。カナダだからできた経験です。

娘達にとっても私にとってもいい時間を過ごせたと思っています。

日本に帰れば、学校は各自で行くか、集団登下校ですよね。それはそれで郷に従うべきだと思うのですが、やはり子供一人にさせる環境だけは絶対に作りたくないと考えています。
それは私がカナダで学んだ信念。いつもアンテナ張り巡らせて、子ども達を守って行きたいと思っています。

少しですが、学校でのお別れ会の様子を載せました。
e0011833_1042819.jpg

次女のクラスです。次女のベストフレンド達からみんなの寄せ書きを貰っているところ。
座っているのが担任の先生。泣いておられます。





e0011833_1046186.jpg
長女のクラスです。みんなが書いてくれた寄せ書きを先生が読み上げてくれている所。
このとき、私は感動して泣いてしまいました。長女はどんな時もいつもクール。




e0011833_1049527.jpg
みんなに配ったお楽しみBag。中にお菓子と手作りカードを入れて一人ずつ丁寧に名前を書いて配りました。48個作るのは大変でしたが、がんばって作った甲斐があり、大変喜んでもらえました。

この日の夕方、次女は家で号泣していました。
“もう一度、お友達と遊びたい、この学校が私にとっていちばんベストな学校なんだ”・・・・って。
お友達との別れもこの上なく辛いものですが、別れがあった分だけ出会いもあると、そう娘に伝えました。日本の学校でたくさんお友達を作ろう!


*これからのこと

12日、ダンボール集荷
13日14日 ゴミだし、掃除
16日帰国

これからネットの契約解除のため、コメントのレスなど出来なくなりそうなので、
このようにさせていただきました。本当にごめんなさい。
帰国してネットの環境が整い次第、皆様の所にお伺いしたいと思っています。
勝手ではありますが、どうか長い目でみてやってください。よろしくお願いします。
[PR]
by cherrybeens | 2007-03-13 09:19 | トロント小学校
手作りカード
3月4日(日)晴れ

今日は、手作りカードを作るための材料を子ども達と買いに行き、さっそく作ってみました。
これらは、最後に子ども達がクラスメートに渡す Thank youカード です。
e0011833_8573816.jpg
デザインは、カードの隅にRick Rackリボンを貼っただけのシンプルなもの。
本当は、カードのまわりを縁取るようにリボンを貼ろうと思っていましたが、50人分作る事を考えたら、テープが足りなくなる恐れがあり、やめました。

デザインはシンプルだけど、子ども達がコメントを書くときにお気に入りのステッカーを貼るというので、いい具合にCuteな感じになりそうです。

50枚という量なので、切ったり貼ったりの作業がとても疲れましたが、良いものが出来そうなので、あとは子ども達のコメント書きでどんな風に仕上がるのか、楽しみです。

お気に入りを見つけました
[PR]
by cherrybeens | 2007-03-05 10:14 | トロント小学校
I'm a star student
3月3日(土) 桃の節句

e0011833_1563111.jpg
金曜日の日に次女が貰ってきました。この時期に貰えたということは、最後だからかな?なーんて勘ぐってしまいますが、でもよかったです、最後に貰えて。
娘もいい記念になった事でしょう。
大事に持帰るそうです。
[PR]
by cherrybeens | 2007-03-04 02:13 | トロント小学校
オンタリオ サイエンスセンター
2月26日(月) 雪 -3℃

今日、長女が学校から3月に予定されている遠足の日程表&同意書を持って帰ってきました。3月26日に、オンタリオサイエンスセンター(Ontario Science Center)に行くんだそうです。
学校から一歩外に出る場合、親の許可を求められます。やはり、何かあったときこまるので、文書できちんと同意を取り、それから参加することができます。。
課外授業などで近くの公園に行く場合でも書かなくてはなりません。こちらは、このようなシステムがとても厳重でしっかりしています。時々、すごく面倒だと感じることがありますが、考えてみれば、当たり前のことなんですよね。

サイエンスセンターですが、我が家はもうこの頃は日本にいるので、行くことは出来ません。先生も娘が行けないと知っていますが、それでも同意書を渡されました。どうやら、行けない場合でも、きちんと親の署名をして提出するのが決められているみたいです、
何もなければ大抵は行くようになるので、Yesにチェックし、子どもの名前、緊急連絡時のコンタクトを書き、あとはしっかりと親の署名をして封筒に入れて、子供から担任に渡してもらいます。書き方は学校によって違いはあるかと思いますが、大体はこんな感じだと思います。

長女は、みんなと一緒に行けないことがとてもショックだったようで、今日は肩をガックリと落としながら帰って来ました。帰国がイヤだと時々言ってみたりもしますが、反対に日本の学校も気になるらしく、「早く帰りたい」とも言っています。(微妙なお年頃ね・・)

そういえば次女も先週、このサイエンスセンターに行って来たんですよ。次女のときはエネルギーを学びに行ってきました。
そのときに、面白い実験が出来るコーナーがあったといい、私に教えてくれました。その実験というのは、なんと自分の顔が50年後どうなっているか、顔が変われるというものだそうです。次女のお友達は何人か試したそうで、みんなおじさんやおばさん顔になっていて、とっても可笑しかったそうです。自分はみんなに笑われるのがイヤだったから、やらなかった、なんて言っていました。
せっかく行ったんだからやれば良かったのに・・と私。
次女、笑われるのがイヤだったんだもん・・っと。(なんてプライドの高い奴なんだ!!)
だから今度、やってみたいから連れて行って~、っと。
長女もGr2の時に行っていますが、自分の50年後の顔が気になるらしく、やってみたいと。それにクラスで行くことが出来ないので、是非、もう一度行きたいと。

(そうかぁ、二人ともそんなに行きたいのか~しょうがないなぁ~ ・ちょっと気が重い私)

まだ予定はしてませんが、出来れば一度連れて行かなきゃいけないかな・・と思っています。
最後だしね・・。

子供相手も大変ですな~
[PR]
by cherrybeens | 2007-02-27 13:43 | トロント小学校
最後のプロジェクト(Build a Playground)
2月19日(月) くもり

もうイヤんなっちゃう・・。
また次女のクラスで大きなプロジェクトを計画していて、今度は
Playground を作ってこいと・・(><)。 はい、また宿題です~。

これが最後のプロジェクトと書いてありましたが、最後の最後にいちばん厄介な宿題になりました。

プレイグランドというのは、公園にある遊具とか遊び場のことなんですが、
今、算数の勉強で丸や三角といった形の勉強をしてるらしいのです。
でも、なんで算数の勉強でプレイグランドを作らなくてはならないのか、私にはこの意味がさっぱりわかりません・・。

センスの違いなんだろうけど、日本人の私にはこちらの勉強方など理解できない事もしばしばあり、それがとても苦痛でもあります。

どうやって作れば良いのか、作り方や材料なども特に指定されているわけではないから、私も次女も困っています。とりあえず、箱やら粘土やら集めて形を作っていますが、果たしてこんな物でいいのかと、ちょっと自信がない私達です。

4つの異なった形(丸、三角、四角、円錐、長方形など)を使って作るというだけの簡単なテーマだけで、作り方は自由自在のようです。カナダらしいと言えばそうなんですが。
この自由形式というのも、かなり曲者です・・。

このプロジェクトの他、毎週貰ってくるプリント2枚と、本を読んで感想を書くジャーナルがあるので、毎日、私も娘も宿題に追われています。

このプロジェクトの期限は3月5日。こんな事やってる場合じゃないのにな・・。

早く帰りたいよう~。

*追記:昨夜、次女の前歯1本が抜ける。歯が抜けて面白い顔になっている。
[PR]
by cherrybeens | 2007-02-20 02:46 | トロント小学校
バレンタインデーの準備
2月13日(火) -15℃

朝から-18℃という気温の低いトロント。子ども達を学校へ送っていく途中、吐く息が煙突から出る煙のように白く、とても寒かったです。まるで冷凍庫の中にいるような感じでした。朝は風がなかったのでまだ良かったけど、風の強い日だったら本当にFreezeしちゃってますよ、ホントに・・・。

今日、次女の方は午後ジュリアンと遊ぶ約束をしていましたが、急にキャンセルされて明日に延期となりました。時間が空いたので子ども達は明日のバレンタインデーの準備に取りかかります。今年もカードと一緒にTreat(お楽しみ)を付けようと思いましたが、年々健康ブームになっている学校なので、今年はつけるのをやめてカードだけにしました。カードを渡すならクラス全員に配ります。そして一人ずつ相手の名前と自分の名前を書きます。長女はスラスラと名前を書けますが次女は途中どこまで書いたかわからなくなったりするので,見てあげました。長女のクラスは22名、次女は26名とのこと。こうやって名前を書くのも大変な作業ですが、なんとか書き上げる事ができて、明日を楽しみにしている娘たちです。

そんなかわいい娘たちに私からプレゼントがあるんです~♪(うふふ)
手作りではありませんが、大きなハート型のクッキーです。
e0011833_14352422.jpg
アイシングがちょっとイマイチかな?とも思ったけど、明日がバレンタインデーだという事をすっかり忘れていたので、取り急ぎスーパーで買ってきたものなので仕方ありませんが、雰囲気だけでも楽しんでもらえれば良いかな・・と。子供はこういうの喜びますからね~♪
あ、そうそう子ども達のことばかりで、オットへのTreatを買うのを忘れてしまいました~。
ま、なくてもいっか。ごめんネ~(^^)
[PR]
by cherrybeens | 2007-02-14 15:07 | トロント小学校
長女の作ったDiorama
2月9日(金)

2月に入り、早くも2回目の週末を迎えるんですね。トロントにいるのもあと残り1ヶ月となり、月日の経つのが本当に早く感じるこの頃です。

さて、この前の言っていた長女のDiorama作りですが、何とか提出日に間に合う事が出来、私はホッとしていますが、長女は来週の火曜日にはそれをプレゼンテーションするそうで、娘にとってはまだまだ安心出来ない状態でいます。
私が、「showする時の内容を考えているの?」と聞くと、「当日ちゃんといえるから大丈夫」なんて言っていましたが、本当にちゃんと言えるんだろうかと少し心配しています。いちおう、プレゼンも評価の一つに入るわけなんで。
その宿題のDioramaですが、こんな感じに仕上がりました。よかったらどうぞ見てやってください。

こちら
[PR]
by cherrybeens | 2007-02-10 08:54 | トロント小学校
長女、プレイデート
2月3日(土) 晴れのち雪

今日は、長女が久しぶりにエリザベスとプレイデートしてきました。
朝、エリザベスから電話があり、長女はなにやらコソコソと部屋に閉じこもって遊ぶ時間とか話し合っていました。(親に聞かれたくないのかな?)11時頃来てと言われたそうで、私がエリザベスの家まで送ってあげました。お迎えは2時半ね、といわれ、(ええ、3時間半も遊ぶの!?)ま、予定ないのでOKしてあげましたが、エリザベスも娘と遊ぶのもあと少しだと思ったのか、いっぱい遊びたかったようです。私はこれがきっと最後だと思ったので、いい思い出になるように写真を撮っておいでと言って、娘にデジカメを渡しました。長女が撮ったものばかりなので、肝心な二人一緒の写真がなかったのは残念ですが、エリザベスが踊る姿を動画で撮ったり、飼っている犬を撮ったりと、とても楽しく遊んだようです。
e0011833_9451431.jpg

見て下さいこの写真。長女が家から持っていったぬいぐるみを、飼っている犬ちゃんの周りに置いて写真を撮って遊んだみたいです。子ども達に遊ばれた犬ちゃん、いったいどう思ったでしょう!?躾がいいので、じっとしていてとてもフレンドリーだったようですが・・。犬ちゃんにしてみれば、いい迷惑だったかも!?

しかし、エリザベスとのプレイデートは本当に楽しかったみたいで、帰宅しても自分で撮ったデジカメ画像をじーっと見入っていました。そしてこの日の事を日記に書いていました。
エリザベスと遊べる日はもう僅かになりますが、最後までふたりの思い出をたくさん作ってあげたいと思います。
[PR]
by cherrybeens | 2007-02-05 09:27 | トロント小学校
長女の宿題(Early Settlers Shoebox Diorama)
2月1日(木) くもり -6℃

もう2月ですね、そろそろ本腰入れて帰国準備しなくては。
そんな忙しい最中、長女がまた面白い宿題を貰ってきました。
セロリ実験の2番目に大きな宿題となる今度のプロジェクトは、カナダの歴史についてです。19世ごろ、カナダ北部に入ってきた開拓者たち(Early Settlers )の生活の様子を、靴箱を使ってジオラマで再現し、それをshow and tellするというもの。ジオラマを作るのですよ!ジオラマを!!(もう強調して言いますわ~)
学校によりけりだとは思いますが、この学校ではかなり歴史に関して力を入れているように思います。実際にこの学校の子ども達が、当時の服を着て(女の子はドレスを着て手にはリンゴを入れたバスケットを持っている)その時代を再現し、そのような格好で1週間ほど学校で過ごして学びます。いわゆる体験学習というやつですね。

さてジオラマの作成ですが、これは評価もされ、成績に繋がります。4が最も優良で、1は努力が足りなかったという結果になります。1だけは取らないようにしたいものですが、こればかりは本人の理解度もあることだし、なんともいえません。けっこう評価も厳しいので、がんばってもらいたいです。
ジオラマをつくるにあたり、先生からのたくさんのアドバイスがありましたが、ちょっと目を引くようにデカデカトこんな文が書いてありました。

This is your project, not your parents. I want to see what you know and what you can do.(これはあなたのプロジェクトであり、両親のではありません。私は、あなたが何を知っているか、あなたが何をすることが出来るか、見たいのです。)

そして最後には、Have fun and do your best! と・・。
(はーい、楽しんでがんばります~^^;)

ま、確かにこういった作り物に関しては、つい親がでしゃばって作ってしまいがちですよね。
痛いお言葉です。とほほ・・。そうならないように娘にはアドバイスだけして、作りに関しては彼女自身に任せるつもりですが、さてどんな風に仕上がるのか、楽しみ&ちょっぴり不安(笑)です。
提出期限は2月6日。あと1週間もないので少々焦り気味の私。(子供はのんきなのよね)
がんばって今週中に仕上げなければ。(また週末潰れます)
出来上がったら作品を皆様にもお見せしようと思ってますので、楽しみにしていてください。

カナダの歴史に関するホームページ
pioneer life Http://www.pioneerlife.ca/
Black creek pioneer village http://www.blackcreek.ca/
[PR]
by cherrybeens | 2007-02-02 02:56 | トロント小学校
Family Literacy Night
1月25日(木)-18℃

娘たちの通う小学校で Family Literacy Night という催しがあったので、子ども達を連れてオットと共に行ってきました。この Literacy ってなんだろう?と意味を調べてみると、
『教養があること、読み書き能力、識字能力』とありました。
学校からのお便りでは、ビザを食べたりお楽しみ袋(ルートバック)がもらえたりと、楽しい事が満載!みたいに書いてあったので、きっと教室でピザを食べながら担任の先生とコミュニケーションでも取るのかな?と思っていましたが、違いました。
各教室で読み書きを行う為の良いヒント?(先生の体験談など)を先生から話を聞いて楽しむというものでした。
ただ先生の話を聞くだけではなく、これにはちょっとしたルールがあります。
各教室に入る前にスタンプを押してもらうようになっていて、このスタンプを6個つければ抽選会に出れる仕組みになっています。6個押してもらうためには6箇所それぞれ違う話を聞かなくてはならないので大変です。1回の話が15分程度ですが、私には先生の話がチンプンカンプンで、もうこれがとっても退屈で仕方なかったです~。抽選会に出るためにも我慢して聞いていましたよ。その抽選会ですが、1等賞から4等まであり、1等賞はとてつもなく大きなバスケットに入ったお菓子や雑貨の詰め合わせギフトがもらえました。2等以下はスモールバスケットですが、コーヒーの詰め合わせとか、そんな類のものがもらえたようです。私達も頑張って6箇所教室を回り、スタンプを押して抽選会に参加しました。夫はこういうのは運が強いとか言っていて、当たる自信があったようですが、見事にハズレでした!

子ども達の様子はこちら (長いので読み飛ばしても構いません)
[PR]
by cherrybeens | 2007-01-27 03:40 | トロント小学校