ホワイトバレンタインデー
2月14日(水) 

13日深夜未明から降った雪で、この日はホワイトバレンタインデーとなりました。
子ども達は、雪の日も大好きだけど、なんたって前日から楽しみにしていたバレンタインデーがもっと楽しみ。なんと、こんな雪の降る寒い日だっていうのに、スカート履いて、オシャレして学校に行ったのですから、相当な意気込みです。
長女なんて鏡の前で上から下まで全身チェック。服装はこれで良いか?とか髪の毛はピン止め付けていった方がいいか?とか、もうウルサイのなんのって・・。次女も三つ編みがオシャレだと思っていて、2つに分けて三つ編みして、とリクエスト。私はスタイリストとして朝から大忙しでした~☆
雪もすごくて、今年いちばんの積雪になったと思います。そんな様子をカメラに収めましたので、今日はバレンタインも含めて写真をドーンとアップしたいと思います♪

e0011833_291034.jpg
14日の朝、ドアを開けると外は真っ白な銀世界。これから仕事や学校に行く所。さて、私は雪かきでもするかな・・。








e0011833_2125852.jpg
ちょっと見にくいかもしれないけど、私のコートについた雪の結晶を撮ってみました。こちらの雪は、結晶がはっきり見えて、とても奇麗なんです。結晶というと、太陽の光に反射して見えるダイアモンドダストもたまに見ることが出来ます。この日はあいにくお日様が出ず、見れませんでしたが、このダイアモンドダストもとても奇麗です。一度写真に撮っておこうと思うのですが、技量が無くて撮れないでいます。



e0011833_2213385.jpg
こちらも同じもの。黒や紺のコートを着ていると結晶が良く見えます。結晶は、形がみな同じように見えますが、一つとして同じ物はないそうです。雪が降った日は、こうやって結晶を見ながら子ども達と楽しんでいる私です。





e0011833_229382.jpgここは、家の近くの公園です。なんとなく雪と街灯のあるところがナルニアっぽくて、私の好きな場所でもあるのです。写真を撮っている時、ルーシーとタムナスが頭の中に出てきて、ファンタジーの世界に浸ってしまった私です。私もタムナスに会いたい!(笑)




e0011833_312855.jpg日本にいる義母から届いたチョコレートです。ちょうど14日に届きました(Goodtiming!)。
テデイベアのチョコレートがグラデーションに並んでいて、とってもかわいいのです。なんだか食べるのがもったいない!でも頂きますネ。お母さんありがとうございます。




e0011833_375743.jpg
長女が学校で作ってきたカード入れと、カードやチョコレートの数々・・。今年もみんなから鉛筆や消しゴム、ハーシーチョコ、キャンデーなどいろいろ貰ってきました。うちは、今年は手を抜いてカードだけだったけど、これも良い思い出よね・・。




e0011833_317599.jpg次女の方もいっぱいカードやtreatsを貰ってきましたが、私が嬉しかったのはこのハートのマウスのカードです。カードは,こんな風に書いてありました。
Dear mom and dad 
Happy valentinesday.I love you foever. You are my best peopl. at Valentinesday I can giev a card.

次女が書いたとおりに記載しました。字も所々間違っていますが、一生懸命書いてくれたと思うと嬉しいです。ありがとうネ。

オットからはというと、「オレにはバレンタインデーなんてないんだ!!」なーんて言って、私には何も買ってきてはくれませんでしたが(私もオットには何もない)ワインだけはちゃっかり買っておいてくれた様で、久しぶりに乾杯しました。寝る前にチョコレートをムシャムシャ食べて飲んでじゃ、ダイエットどころではないけど、今日ぐらい食べて飲んだっていいわよね~。美味しいワインをありがとう。
[PR]
by cherrybeens | 2007-02-16 03:30 | トロント生活
<< 帰国便予約 バレンタインデーの準備 >>