長女の宿題(Early Settlers Shoebox Diorama)
2月1日(木) くもり -6℃

もう2月ですね、そろそろ本腰入れて帰国準備しなくては。
そんな忙しい最中、長女がまた面白い宿題を貰ってきました。
セロリ実験の2番目に大きな宿題となる今度のプロジェクトは、カナダの歴史についてです。19世ごろ、カナダ北部に入ってきた開拓者たち(Early Settlers )の生活の様子を、靴箱を使ってジオラマで再現し、それをshow and tellするというもの。ジオラマを作るのですよ!ジオラマを!!(もう強調して言いますわ~)
学校によりけりだとは思いますが、この学校ではかなり歴史に関して力を入れているように思います。実際にこの学校の子ども達が、当時の服を着て(女の子はドレスを着て手にはリンゴを入れたバスケットを持っている)その時代を再現し、そのような格好で1週間ほど学校で過ごして学びます。いわゆる体験学習というやつですね。

さてジオラマの作成ですが、これは評価もされ、成績に繋がります。4が最も優良で、1は努力が足りなかったという結果になります。1だけは取らないようにしたいものですが、こればかりは本人の理解度もあることだし、なんともいえません。けっこう評価も厳しいので、がんばってもらいたいです。
ジオラマをつくるにあたり、先生からのたくさんのアドバイスがありましたが、ちょっと目を引くようにデカデカトこんな文が書いてありました。

This is your project, not your parents. I want to see what you know and what you can do.(これはあなたのプロジェクトであり、両親のではありません。私は、あなたが何を知っているか、あなたが何をすることが出来るか、見たいのです。)

そして最後には、Have fun and do your best! と・・。
(はーい、楽しんでがんばります~^^;)

ま、確かにこういった作り物に関しては、つい親がでしゃばって作ってしまいがちですよね。
痛いお言葉です。とほほ・・。そうならないように娘にはアドバイスだけして、作りに関しては彼女自身に任せるつもりですが、さてどんな風に仕上がるのか、楽しみ&ちょっぴり不安(笑)です。
提出期限は2月6日。あと1週間もないので少々焦り気味の私。(子供はのんきなのよね)
がんばって今週中に仕上げなければ。(また週末潰れます)
出来上がったら作品を皆様にもお見せしようと思ってますので、楽しみにしていてください。

カナダの歴史に関するホームページ
pioneer life Http://www.pioneerlife.ca/
Black creek pioneer village http://www.blackcreek.ca/
[PR]
by cherrybeens | 2007-02-02 02:56 | トロント小学校
<< 長女、プレイデート Snowy >>