長女の Show and Tell
3月22日cloudy 1℃

春休みが終わり、今週からまた学校が始まりました。
1週間の春休みに、長女と一緒にこんな物を作りました。

e0011833_7233333.jpg

カラフルロープで作った人形です。すべてクラフト用のロープで作っています。ちなみにこれらは、作成キットなので、すべて用品と作り方が入っているので、直ぐに始められるものです。
なぜ、これを作ったかと言いますと、何かを作る事が、春休みの課題だったのです。宿題?
といった感じでしょうか・・
そして、この人形について明日のshow and tell の時間に娘が発表します。

まだまだ日本語のように英語がすーっと出てこない長女。今まで、show and tellの内容は、長女が日本語で考えて、それを一緒に英語に訳すという風にしてきました。
もちろん、まだまだ自分からスムーズに言えない分、私たちのフォローが欠かせないのですが、長女も少しずつ英語を覚えてきています。肌で感じるように、自然と話も出来るようになってきています。それなら、覚えただけの単語で何とか自分なりの言葉で発表できないか・・と
娘に問いかけてみました。

イライラしながらも、自分の考えた言葉で書き上げてくれました。お友達が「I made with mom...」といっていた言葉をちゃんと聞いていた様で、初めの文章は、ちょっと拝借したようですが・・・・
~This is my dolls and I made with mom.・・・~   と書いてありました。

何年もここにいたら、きっと日本語よりも英語が優位になってくる事は間違いないと思います。
でも、私たちにとっては英語は第二言語。先生や、クラスの皆も、このことは分かっていると思います。だから ちょっと変な文章だって恥ずかしい事はないんですよね・・

体裁ばかり気にしていた私ですが、これからは娘の力を信じて、
見守って行きたいと思います。
[PR]
by cherrybeens | 2006-03-23 08:33 | トロント小学校
<< ひえ~新東京タワー世界一だって 映画鑑賞&読書週間 >>